SDGs

持続可能な開発目標SDGsとは

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs[エス・ディー・ジーズ])とは、2015年9月の国連サミットで採択された、2016年から2030年までの国際目標で格差の問題、持続可能な消費や生産、気候変動対策を含む全ての国に適用される普遍的な17の目標と169のターゲットから構成されています。
外務省:https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/https://www.mofa.go.jp/mofaj/

茨城電機工業は持続可能な未来の実現にむけて、全力で取り組みます。

茨城電機工業株式会社は、変圧器の設計・製造している会社です。
生産拠点である日立市において創業以来75年間日々ものづくりを行っています。
「私たちはものづくりを通じて、技術(ものづくり)と人材育成で社会に貢献する」ことを理念に掲げ、
地域に安全で安心な未来を与えることのできる企業を目指しています。
この理念の実現に向けた取り組みを進めることで、SDGsの掲げる持続可能な社会の実現にも
寄与できるのではないかと考えました。
私たちはものづくりを通じて、安全で安心な未来を提供します。

●強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る
●持続可能な消費と生産のパターンを確保する

またSDGsの取り組みと並行し弊社ではKESにおいても環境改善に取り組んでいます。
弊社は2015年1月にKESステップ2SRの認証を取得しました。

茨城電機工業のSDGsへの取り組み・最新情報はコチラから